年賀状宛名の整理(カタカナを全角、数字を半角)

2020年1月10日パソコン操作

全角の文字(数字・カタカナ)

ASC関数とPHONETIC関数を組み合わせます。

初めに、ASC関数を使い、文字を半角にします。

ASC関数でいったん半角にします。

半角にした文字をコピーし、軽視を選択し「値」を貼り付けます。

PHONETIC関数を利用してフリガナを設定します。


カタカナは全角で数字とアルファベットが半角になりました。