エッセイ

エッセイ

Apple Pay にコンビニでチャージできた

セブン銀行ATMの画面の中から、「電子マネー」をタップします。 スマホのApple Payに登録されているPASMOを選択しておきます。 右の電源ボタンをダブルクリックすると、写真のように「リーダーにかざしてください」とメッセージが出てきま...
エッセイ

Amazon Kindle #電子書籍・車内風景

アマゾンで、エッセイ集を販売しています。 とても、読みやすい文体で、ほほえみながらも、少しほろりとする内容です。 注目は、短歌です。 気取らず、わかりやすく、親しみを感じる短歌です。 短歌のあるべき姿を見ているような気にさえなります。
やったこと

運気上昇!観葉植物、いただきました

観葉植物を飾ると、運気が上がりますよ、と 元気な植物いただきました。 丸い透明な花器は、さらに幸せがまいこむと、聞きました。 O–ー ちくわ––- o
エッセイ

薺咲くバージンロード

父と歩むバージンロード振り返ればそこここに生うぺんぺん草は  東武東上線常盤台駅から徒歩五分の所にある「常盤台バプテスト教会」で五十年近くも前に挙げた結婚式を思い出して作った歌である。父と共に腕を組んで歩いたのは私の記憶にある限りこれのみし...
エッセイ

桜におもうこと

今、まさに桜満開である。この時期になると、私ならずとも日本中がそわそわうきうきする。この花の咲く姿を見逃したら、この年にこの春に置いて行かれそうな気がしてならないからだ。  私の家から十五分ほど歩くと東坂戸団地がある。正確にはわからないが大...
エッセイ

三日月さまの目

運動会といえば、遠い遠い私の運動会を時々思い出しては、涙ぐむことがある。それは一等を取り続けたこと、陸上選手で活躍したことでもない。  小学四年生のときの運動会、今もどこの学校でも、ダンス、遊戯の披露があるが、私たちの時もあった。今の子供た...
エッセイ

東日本大震災

発生時のわたし  忘れようとしても忘れられようか。いや絶対に忘れてはならないことである。二〇一一年3月十一日、午後二時四十三分、東日本を襲った巨大地震、それに伴う巨大津波を。  そのとき私は厨房においてあるマッサージ機に身をゆだね、ウトウト...
エッセイ

雪が降る

昨日は桜が満開でした。 今日は雪が降っています。 昨夜の天気予報、当たっていました。 昨日はとても暖かい日でした。 今日はとても寒い日になりました。 昨日と、今日、ずいぶん天候が違います。 O–ー ちくわ––- o
エッセイ

母の捧げもの

戦後、七、八年私が住む村も混乱がようやく落ちついたもののまだまだ人々の生活は困窮を極めていた。(それは日本全国どこも同じだったと思う。)ことに疎開者の生活はひどく、住む家はどうにか確保できたものの、収入のあては乏しく、あちらこちらの農作業を...
エッセイ

先祖

ある日曜日、東京は神保町にある学士会館で、私が所属している短歌の結社の新年会があった。前の所をある事情で退会し、今の所に入会したばかりの私にとっては荷の重すぎる会であったが、勇気を振るって参加した。正確には覚えていないが凡そ百名近くの参加者...