【まちゼミ】VBA見本(条件)

2020年1月18日レッスン報告

IF による判定(条件分岐)

Sub fortune01()
Dim Suchi As Long
Dim Amari As Long

    Suchi = InputBox("数字を入力してください")
    Amari = Suchi Mod 2
    
    If Amari = 0 Then
        Range("A1") = "大吉"
    Else
        Range("A1") = "吉"
    End If
    
End Sub

InputBox を 利用して数値を取得します。

取得した数値を、2 で割り、余りを求めます。

求めた余りの数字が、 0 の場合は、大吉と表示をするようにします。

求めた余りの数字が、 0 で無かった場合は、吉 と表示します。

複数選択 Select Case で、複数判定

Sub fortune02()
Dim Suchi As Long
Dim Amari As Long

    Suchi = InputBox("数字を入力してください")
    
    With Range("C8")
                    .RowHeight = 120
                    .ColumnWidth = 60
                    .Font.Size = 70
                    .HorizontalAlignment = xlCenter
                    .Font.Color = RGB(255, 255, 255)
                    .Interior.Color = RGB(255, 0, 0)
    End With
    
    Amari = Suchi Mod 7
    
    Select Case Amari
        Case 0
            Range("C8") = "大吉"
        Case 1
            Range("C8") = "吉"
        Case 2
            Range("C8") = "小吉"
        Case 3
            Range("C8") = "吉"
        Case 4
            Range("C8") = "中吉"
        Case 5
            Range("C8") = "末吉"
        Case Else
            Range("C8") = "凶"
    End Select
End Sub

Select Case で余りの数値(Amari)を判定します。

余り数字(Amari)が 0 の場合は、セル番地 “C8″に “大吉”、
余り数字(Amari)が 1 の場合は、セル番地 “C8″に “吉” 、 
余り数字(Amari)が 2 の場合は、セル番地 “C8″に “小吉” 、 
余り数字(Amari)が 3 の場合は、セル番地 “C8″に “吉” 、 
余り数字(Amari)が 4 の場合は、セル番地 “C8″に “中吉” 、 
余り数字(Amari)が 5 の場合は、セル番地 “C8″に “末吉” 、 
余り数字(Amari)が 0~5 以外は、セル番地 “C8″に “凶” を入力します。

セルの書式などをまとめて設定

With Range(“C8”)セル番地 C8 を一括設定
.RowHeight = 120行の高さを 120 に設定
.ColumnWidth = 60列の幅を 60 に設定
.Font.Size = 70フォントサイズを 70 に設定
.HorizontalAlignment = xlCenterセル内を中央揃えにする
.Font.Color = RGB(255, 255, 255)文字の色を 白 にする
.Interior.Color = RGB( 255, 0, 0)セルの塗りつぶしを 赤 にする
End Withここで終了

つつきのページがあります。