年賀状作成

レッスン報告

11月になったら、年賀状のご要望が増えます。

文面の作成、宛名面の作成。

築和工房パソコン教室では、できるだけエクセルで住所録を作成し、Wordで宛名印刷のデータを作成するよう勧めています。

エクセルで住所録を作成しておくと、「筆まめ」「筆王」「筆ぐるめ」などのあて名書きアプリソフトへエクセル住所録データを移行することができるからです。

また、エクセルで住所所の整理や、年度別に年賀状の「出す・出さない」を管理がやりやすいからです。

Wordを利用するのは、ハガキ以外の宛名利用の応用が広いからです。

ラベル印刷、名札のみならず、様々なバリアブル印刷が可能になります。