自分がLineを自分に送るKeepメモ

Line公式アカウント, スキル向上・ビジネス, パソコン操作, 伝えたいこと

人間は忘れるのが得意です。

約束を忘れる、名前を忘れる、行き方を忘れる、やることを忘れる、場所を忘れる、とにかく何でもかんでも忘れます。

学んだこと、習ったこと、覚えたことなんて、三歩歩いたどころではなく次の瞬間には忘れてしまうのは日常茶飯事。

次から次へと忘れ去ってしまいます。

ふと見かけた素敵なお店に、あとで行ってみようと思うのですが、すっかり忘れてしまうことが・・・

おや?こんな場所に…

あら?素敵なお店…

いいもの見つけた…

日々、新しい発見があり、今はできないけど時間ができたら実行しようと、決意したにもかかわらずすぐに忘れてしまうのは残念なことです。

そこで、せっかくLineを利用しているのだから、自分のためにLineを使ってみましょう。

それがKeepメモです。

Lineのトークの中をゆっくりと探してください。Keepメモが見つかるはずです。

あるいはトークの上にある「検索」にアルファベット「 k 」を入力すると簡単にKeepメモが見つかります。

Keepメモを開いて、

新しい場所を見つけたら、位置情報

おもしろいものを見つけたら、カメラ

ふと思いついたら、ボイスメモ

連絡する相手を忘れないように、連絡先

Lineに用意されている機能をフル活用して、メモを残しておきましょう。